ミニマリストよねの生活

おしゃれなミニマリストを目指す40代 楽家事 時短 ゆとりを求めたミニマムライフを書いています

【ミニマリスト】年末断捨離!第三弾 クローゼット/洋服 

いつもご訪問いただきありがとうございます。

【ミニマリスト】年末断捨離!第二弾 キッチン 

の次はクローゼットです。

衣類ですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(40代女性)へ
にほんブログ村

(よかったらポチしてください。励みになります)

 

年末断捨離!第三弾 クローゼット

 

衣類の断捨離の方法

 

1.汚れ、破損のあるものは処分

年末断捨離ですが、夏に断捨離を行っていない方は夏服も含めてチェックしてください。

毎日着ているものはお気に入りだとしてもだんだん汚れてきたり、よれよれになったりします。

さらに引っ掛けて穴が開いたとか、何かこぼして汚れたものなどは結局着なくなります。

汚れや破損が小さいからといって処分しにくいものもありますが、

そこは決意。

処分していきましょう。

パジャマや部屋着にすればいいや。という考え方もありますが、

もうあるならいりませんよ。

 

2.サイズアウト

太った、痩せた、いろいろあると思いますが

今身体に合っていないのであれば、その服は着る機会がほとんどなくなるでしょう。

太った場合は、また痩せる予定だからとって置きたい

という淡い期待も十分理解できますが、、、

体重が元に戻ったら、ご褒美にもっと素敵な服を買う!という目標をもって今回は処分しましょう。

 

3.1年以上着た記憶のないもの

あ~~こんなのあったな。。。

というやつ。1年以上着なかったものは、次もあまり出番がありません。

私の友人に、

見つからなかったから着ないだけで、

あるのが分かれば着るから残す

と言い張った者ががおりましたが、、

そもそも服の量が、収納のキャパを超えているという大問題を抱えているのですから、

たとえ、存在に気付いたから着る服があったとしても、

断捨離しなければならないものはたくさんあるはずです。

自分の中のランキングを決めて処分しましょう。

 

4.なんだか似合わない

人は歳をとります。

1年1年知らないうちに体重が変化したり、肉付きが変わったりします。

顔も老けるのか、、、以前はすごく似合っていたはずなのに久々に着たらなんだか似合わない。

そんな服が出てきます。

それはもう卒業する服です。

もっと自分に似合う服を買いに行くために、処分しましょう。

 

5.同様に小物やバッグも

服と同様に小物やバッグも忘れず断捨離しましょう。

高価だったものはフリマアプリや質屋さんで処分できます。

思わぬお小遣いになるかもしれません。

 

6.最終チェック

どうでしょう??

分別は進んだでしょうか??

最後に残ったものを自分が好きかどうか確認してください。

なんだかあまり着なそうだな、、

あんまり好きじゃなかったかも

買ったばっかりで残ししたけれど何で買ったんだろう

なんて感じるならばそれは処分対象です。

 

実は私もどんどん服を処分していった結果、

厳選して残したつもりのものが結局セール品だとか、着られそうだからとかの理由で購入したせいか、愛着が持てなかった。という過去があります。

結局、処分して少し高くても本当に自分好みで、あまり流行にとらわれないものを購入していきました。

 

安いから、何かで着られるかな?というあいまいな理由で買った服はやはり好きになれないことが多く無駄遣いだなぁと今では思います。

 

さてこんな感じですすめていってみてくださいね。

年末、きれいになったクローゼット。

来年は何を着ようか悩みもウキウキですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。